ホームお客様サポートよくあるお問い合わせ製品別のお問い合わせ>エンジンスターター
良くあるお問い合わせ(Q&A)
シリアル番号から製品を検索
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
メールでのお問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
製品適合調査車両の募集
追加適合車種のご要望
検査・修理のご案内
取扱説明書のご購入
製品補修パーツのご購入
保守部品の保有年数とサポート終了製品のご案内
 
製品別のお問い合わせ
質問内容をクリックすると、説明箇所にジャンプします。
  • Q1エンジンスタートするときの送信距離とエンジンストップするときの距離が違う
    A原則的にエンジンがかかっているときはエンジンその他からノイズの影響を受け電波の受信感度が低下する場合があります。

    PAGE TOP

  • Q2どんな車両にも取り付け可能ですか?
    A国産12V・AT車専用です。MT車/外車/並行輸入車、イモビライザー装置やキーフリーシステムが装着されている車両、イグニッションキーの操作だけでエンジン始動ができない車両(始動時にアクセルやチョーク操作の必要な車両)にはお取り付けできません。

    PAGE TOP

  • Q3ターボタイマー装着車に取り付け可能ですか?
    A弊社、他社にかかわらず、ターボタイマー装着車にエンジンスターターのお取り付けはできません。必ずターボタイマーを取り外してからエンジンスターターをお取り付けください。(WES251のターボタイマー機能をご利用ください)

    PAGE TOP

  • Q4エンジン始動は問題ないが、エアコンが効かない
    A
    • ●イグニッション電源が不足して発生している状態だと考えられますので、まずハーネスの適合をもう一度ご確認ください。
    • ●適合に間違いが無い場合は接続を確認してください。当社のエンジンスターターは4極コネクタになっておりますが、誤って3極に変換してお使いではないでしょうか。もし変換されている場合は、変換コネクターを取り外し、4極コネクター同士で接続してみてください。また他社製のハーネスを使用している場合もエアコンが効かなくなる場合がありますので、当社製ハーネスにてご使用ください。

    PAGE TOP

  • Q5取り付ける事により車両への影響はありませんか?
    A
    • ●オートチルトステアリング・オートシートポジション等の機能がエンジンスターター/ターボタイマーで始動/停止した場合に働かなくなります。
    • ●オートライトコントロール装着車でライトのスイッチがAUTOに入っていると点灯したままになる場合がありますので、オートライトのスイッチはOFFにしてご使用ください。

    PAGE TOP

  • Q6リモコンの送信距離が短くなった気がする
    A電池の寿命の可能性があります。電池を交換してください。
    【WES251】CR2025×1
    【WES250シリーズ】CR1616×2

    PAGE TOP

  • Q7リモコンのスペアは作れますか?
    A【WES251】
    ユーザー側で新規登録、追加登録が可能なID登録機能を採用しています(増設は最大2つ、合計3つまで可能)。別売の増設リモコンWES011 税抜価格 8,000円をお買い求めください。
    【WES250シリーズ】
    追加作成はできませんが、リモコンの紛失/破損による修理は可能です。リモコン修理の際は受信機と保証書を添えて弊社品質保証課宛にお送りください。

    PAGE TOP

  • Q8エンジンスタート時の電波はどれくらいまで届きますか?
    A見通し約1000m、市街地約300mとなりますが、周辺の電波状況や受信アンテナの設置場所等により大きく変わります。

    PAGE TOP

  • Q9ホンダ車でIG電源が入らず、セルモーターだけが回りエンジン始動しない
    AE-502、E-503、E-507、E-508、E-509、E-510、E-511を使用している場合、2つのコネクターが確実に接続されているかご確認ください。

    PAGE TOP

  • Q10スターターでエンジン始動後、そのままキーを差して走行すると、10分程度でエンジンが止まってしまう
    Aパーキングブレーキ線をアースに接続していませんか?非常に危険ですので必ずパーキングブレーキスイッチから出ているパーキングブレーキを引いた状態で0Vになる配線に接続してください。

    PAGE TOP

  • Q11ホンダ車でABSランプが点灯したままになる事があるが、本体の故障ではないのか?
    Aホンダ車の中で稀にこのような症状が発生する車両があります、症状が出る場合はWESから出ているの4極コネクターの(青)と(黄)の線を入れ替えてご使用ください。

    PAGE TOP

  • Q12純正キーレスエントリー、オートチルトステアリングが作動しない
    A
    • 1.WESでエンジンをかけた後の暖気運転中には、純正キーレスエントリーでの解錠/施錠及びオートチルトステアリングは作動しません。暖気運転中の解錠/施錠は下記のいずれかの方法で行ってください。
      ●エンジンスターターの暖気運転をSTOPボタンを押して停止させてから、キーレスエントリーを使用して解錠/施錠してください。
      ●お車のキーで解錠/施錠を行ってください。(暖房運転後のエンジンが停止している状態であれば、キーレスエントリーを使用しての解錠/施錠は行えます)
    • 2.エンジンが停止中でも受信機の影響で純正キーレスの受信感度が悪くなる場合があります。受信機やアンテナの設置位置、アースの接続位置を変えてみてください。

    PAGE TOP

  • Q13キーシリンダーの所にハーネスの接続出来そうなコネクターが無い場合は?
    Aホンダ車を除いてはほとんどの車種でキーシリンダーにハーネスを接続してご使用頂けますが、ホンダ車の場合のみ、ヒューズボックスへ接続して頂く車種があります。キーシリンダー部に接続コネクターが見当たらない場合はヒューズボックス周辺も併せてご確認ください。

    PAGE TOP

  • Q14エンジン始動自動判定がうまく検出されず、エンジンが始動したにも関わらずセルモーターが回ってしまう
    AL端子から検出してください。L端子線は、イグニッションキーON(エンジン始動せず)状態で0V、エンジン作動中に12V出力する線です。受信機から出ている緑線に同色の延長コードを接続し、室内からエンジンルームに引き込み、製品に付属のエレクトロタップ(大)で接続してください。

    PAGE TOP

  • Q15マジェスタ(JZS/UZS15#)に取り付けているが、パーキングブレーキを解除していてもスターターでセルモーターが回ってしまう
    Aこの車両はイグニッションONしてから3秒間、パーキングブレーキを解除している場合であっても強制的にインパネ内のパーキングブレーキ警告灯を点灯させる(電気的にパーキングブレーキを引いている状態になる)仕様になっています。よって、この3秒間は安全機能が働かない為セルモーターが回ります。対策としては、グロー時間(イグニッションONからセルモーターを動作させるまでの時間)を4秒以上に設定してください。この車種以外で同様の症状が発生する場合は、同様にグロー時間の設定を行なってください。

    PAGE TOP

  • Q16E-15#、E-25#のハーネスを取り付けたがキーを抜く際にセルが回ってしまう
    A●ハーネスの黄色線を確認してください。断線、外れなどがありませんか?
    ●4P/3P変換ハーネスを接続している場合は外してください。
    ●ハーネスのアース線(黒)の接続をご確認ください。

    PAGE TOP

  • Q17E-15#、E-25#を使用して取り付けたがセルが回らない
    Aリレーから出ているアース(黒)線の接続をご確認ください。

    PAGE TOP

  • Q18車種別専用ハーネスを取り付けたが、エンジン作動中にキーを回すと一瞬セルが動作する
    A車両によってこのような症状が発生する場合があります。(車種は不特定です)ご使用の専用ハーネスと車検証のコピーを一緒に弊社品質保証課(倉敷支社)までお送りください。飛び込み防止アダプターをお取り付けいたします。

    PAGE TOP

  • Q19エンジン始動後、ターボタイマーが作動しない
    Aディーゼル車の場合、エンジンが暖気されるまでターボタイマーが作動しない場合がありますが、故障ではありませんのでご注意ください。ディーゼル車の場合は、エンジン始動後グローインジケーターが消えても水温が所定の温度になるまでグロープラグに電圧を加え、エンジンを暖気して動作をスムーズにするアフターグロー機能が装備されています。車種によってはアフターグロー中の消費電力が多く電源電圧不安定になり、ターボタイマー作動タイミングがとりにくくなるため、ターボタイマーが作動しない場合があります。

    PAGE TOP

  • Q20フットブレーキスイッチに検出線(灰色)を接続したけど、安全機能が働かない(WE251/WES250IIIの一部のみ)
    A
      ※受信機のスライドスイッチの位置が正しいかをご確認ください。
    • 1.パーキングブレーキスイッチに接続した場合
      ●スライドスイッチを「PB」に設定してください。
    • 2.フットブレーキスイッチに接続した場合
      ●フットブレーキを離した通常の状態で0V(ボディーアースと導通)、踏んだ状態で12V(0V以外)になる線の場合はスライドスイッチを「PB」に設定してください。
      ●フットブレーキを離した通常の状態で12V(0V以外)、踏んだ状態で0V(ボディーアースと導通)になる場合はスライドスイッチを「FB」に設定してください。
      【ご注意】フットブレーキ検出は、パーキングブレーキ検出が困難な場合に限り接続してください。

    PAGE TOP

  • Q21送信機のスタートボタンを押してもエンジンが始動しない(WES250シリーズ)
    A
      (WES250 I/II/IIIで機能・配線が若干異なります)
    • 1.受信機から警告音が発生する場合
      ●セーフティ(安全)機能が働いています。パーキングブレーキを引き、A/TシフトレバーをPレンジに入れてください。別売のボンネットセンサーをお取り付けの場合にはボンネットが開いていないかも併せてご確認ください。警告音には3種類あり、これを聞き分けることにより動作しない原因を判断することができます。詳しくは取扱説明書をご参照ください。
      ●セーフティハーネスの接続不良です。警告音には3種類あり、これを聞き分けることにより動作しない原因を判断することができます。警告音に相当する配線を確認してください。セーフティハーネス(青線、灰線、茶線)をボディアースする事によりその機能を一時的に無効にすることができますのでこれにより動作確認をすることができます。(動作確認後は必ずセーフティハーネスを元に戻してください)
      ●A/Tポジションセンサーのマグネットには取り付け向きがあります。センサーとマグネットの位置関係を修正してください。
    • 2.受信機からカチッと音がする場合
      ●車種別専用ハーネスのスターター線(白線)の接続を確認してください。バッテリー電圧が低下している場合、エンジン始動時のバッテリーの電圧降下により受信機の電源が瞬間的に失われる為、動作しないことがあります。このような場合にはバッテリーの充電を行ってください。
    • 3.受信機から何も反応がない場合
      ●車種別専用ハーネスの適合、アース線、アンテナ線の接続確認を行ってください。アース線の接続は受信機のアースチェックインジケーター(緑ランプ)で確認できます。
      ●車両からの距離や場所を変えて動作確認をしてみてください。受信感度は受信アンテナの位置で大きく変化しますので最良点を探してください。
      ●車種別車種別ハーネスの4ピンコネクターの青線と緑線のピンを引き抜いて入れ替えてください。ピンは精密ドライバーなどで爪を押し下げれば簡単に引き抜くことができます。

    PAGE TOP

  • Q22送信機でSTARTボタンを押して、エンジンは始動するが、スターターがリトライしてしまう。調整ボリュームを回しても、エンジン始動中ARSインジケーターが点灯しない(WES250シリーズ)
    Aエンジンの始動判定機能を調整してください。受信機の赤LEDを確認しながら調整を合わせます。 「エンジン始動中には赤LEDが点灯」、「エンジン停止中には消灯」するように確実に調整を合わせます。エンジン始動中に消灯、もしくは点滅している状態では、調整ができていませんので、WESは誤認識(エンジンがかかっていないと判断します)を起こし、リトライしてしまいます。何度行っても調整が合わない車両の場合は、L端子線の接続が必要になります。L端子線を接続した場合には、受信機のARSボリュームは左一杯に回しておきます。
    【ご注意】L端子接続が困難な場合にはL端子線をIG電源に接続してください。
    ※IG電源に接続した場合、リトライ機能はOFFになりますので、一回目のエンジン始動動作で始動出来なかった場合にはエンジンは掛からずにそのままカウントダウンを始めます。掛かりの悪い車両の場合は、セルモーター作動時間を一段階のばすようにしてください。(例:0.6秒なら0.8秒へのばす)

    PAGE TOP

  • Q23エンジンスターターのリモコンが故障したのですが購入は可能ですか?
    A在庫が残っていない為、修理での対応となります。故障の具合によっては修理対応も承れない場合がございますので、倉敷支社のサービス課まで事前にお問い合わせください。

    PAGE TOP

  • Q24部品は購入できますか?
    A補修部品は当社オンラインショップで購入可能です。(掲載されていない部品は別途お問い合わせください)

    PAGE TOP

製品に関する大切なお知らせ