ホームお客様サポートよくあるお問い合わせ製品別のお問い合わせ>地上デジタルハイビジョンチューナー
良くあるお問い合わせ(Q&A)
シリアル番号から製品を検索
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
メールでのお問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
製品適合調査車両の募集
追加適合車種のご要望
検査・修理のご案内
取扱説明書のご購入
製品補修パーツのご購入
保守部品の保有年数とサポート終了製品のご案内
 
製品別のお問い合わせ
質問内容をクリックすると、説明箇所にジャンプします。
    故障かな?と思ったら
  • Q1一部の放送局が受信できなくなったのですが。
    A旅行などで遠出すると放送局サーチが起動して、登録してある放送局が旅先の中継局や系列局に切り替わります。この状態のまま居住地に戻ると受信できなくなります。
    メニューの「チャンネル自動設定」を起動して放送局を登録し直してください。




    【重要なお知らせ】
    群馬県(2012年10月27日)と栃木県(2012年12月1日)にNHK総合テレビの地域識別信号が変更されます。これに伴い、NHK総合テレビだけ受信できなくなる可能性があります。地域識別信号変更日以降に、NHK総合テレビが受信できなくなった場合は、「チャンネル自動設定」を行ってください。

    PAGE TOP

  • Q2走行中にTVが映らなくなり、勝手にサーチがはじまった。
    A自動中継局サーチという機能があり、この機能を有効にしていると受信ができなくなった際に受信できる中継局からの電波を探します。

    PAGE TOP

  • Q3番組表を出したが、内容が表示されない。
    A電源が入った直後は番組表が空欄になっていることがあります。番組表を見たいチャンネルを一度映すことによって番組表が表示されます。受信できないチャンネルの番組表は表示されないことがあります。また、番組表が表示されても、必ずしも放送を受信できるわけではありません。

    PAGE TOP

  • Q4「B-CASカードを確認してください」という表示が出て、TVが映らなくなった。
    A一度HIT7700Uの電源を切って、電源を入れ直してください。電源を入れ直しても解消しない場合は、もう一度電源を切り本製品のminiB-CASカードの挿入状態を確認してください。(カードの確認時は必ず電源を切って行ってください)

    PAGE TOP

  • Q5D端子で映像信号を接続しているが、映像を映すことができない。
    Aリモコンの《D端子切換》ボタンを押して、D端子接続の映像規格を変更してください。本製品はD2、D3、D4の規格に対応しています。モニターの最大解像度に設定してください。

    PAGE TOP

  • Q6AVケーブルから映像が出ない。
    AD端子とAVケーブル(映像)は同時に使用できません。同時に接続すると、AVケーブルからは映像出力されませんのでAVケーブルを使用する際はD端子は外してください。

    PAGE TOP

  • Q7TV放送の縦と横の比率がおかしい。横の部分が映らない。
    Aリモコンの《画面サイズ》ボタンを押して画面が変わるかお試しください。画面が変わらない場合は、取扱説明書の「画面サイズを設定する」をお読みになって確認してください。また、モニター側の画面設定も確認してください。

    PAGE TOP

  • Q8外部入力にDVDプレーヤーを接続したが、映像が映らない、または映像が乱れる。
    ADVDプレーヤーの接続に使用したAV変換ケーブルのピン配列を確認してください。下の図の配列のもの(付属のAV変換ケーブル)をお使いください。

    ※【ご注意】市販品をご使用の際は3.5φ 4極ミニプラグが図の仕様のものをご使用ください。

    3.5mm 4極ミニプラグのピン配列

    PAGE TOP

  • Q9音声だけ出ない。
    AHIT7700U及びモニター(ナビゲーション/オーディオ)のボリュームを確認してください。
    またアンテナは必ず付属品を使用してください。付属品以外を使用した場合音声が出ない場合があります。

    PAGE TOP

  • Q10NHK教育の番組を見てる時、受信状況が悪化すると番組が変わる。
    ANHKが放送するワンセグ独自番組に切り替わるためです。
    平日午後0:00〜1:00などに放送されており地上デジタル放送と内容が異なります。この時間帯にNHK教育の番組をご覧になる場合は、リモコンの「ワンセグ切換」で「地デジ放送のみ」を選択してください。

    PAGE TOP

  • Q11地デジ放送の受信感度が悪いのですが。
    Aエレメントアンテナの取付位置・方法等が下記に該当していないかお確かめください。

    ●保護シートを剥がされていますか?
    稀に保護シートの数字の書いているツマミだけが外れる場合があります。アンテナ表面には透明の保護シートがありますので、このシートを剥がしてターミナルを装着してください。

    【HIT7700シリーズ共通】
    アンテナ表面にある保護シート


    ●ターミナルは正しい向きに貼り付けていますか?

    【HIT7700/HIT7700Uの場合】

    アンテナのL字のガイドにターミナルの四隅を合わせます。ターミナルの貼り付け向きを逆にすると、受信感度が悪くなる場合があります。

    ターミナルの正しい貼り付け向き

    【HIT7700Vの場合】
    ターミナルの突起と、アンテナの位置決めマークをあわせ、ターミナルをフィルムアンテナに貼り付けます。




    ●アナログアンテナとHIT7700シリーズのエレメントアンテナの取付位置が近い

    アナログアンテナとHIT7700シリーズのエレメントアンテナの取付位置が近いと、受信感度が悪くなる場合があります。アナログアンテナを外して取り付けすることを推奨します。

    また、アナログアンテナでVICSを受信している場合、当社製FM-VICSアダプター FVA007を装着すればアナログアンテナを外してもVICSを受信することができます。


    ●ミラーモニターやサンバイザーモニターが装着されている
    モニターからのノイズの影響を受け受信感度が悪くなる場合がございます。モニターとアンテナの距離を遠ざけてください。

    PAGE TOP

  • 製品について
  • Q1エレメントアンテナの取付位置について制限はありますか?
    A基本的にはフロントガラスの上側に、エレメントアンテナを水平に貼り付けます。アナログTVアンテナやミラーモニター等が近くにあると受信感度が低下する場合があります。リアガラスに貼る場合は、電熱線上に貼らないように注意してください。

    PAGE TOP

  • Q2電源をシガープラグから取ることはできますか?
    A電源は常時電源とACC電源を取得する必要がありますが、シガープラグからは常時電源を取得することができません。

    PAGE TOP

  • Q9\3HIT7700の本体が熱を持っているが大丈夫?
    AHIT7700は金属ケース自体で放熱を行っているため、本体温度が上がります。風通しの良い場所に設置してください。

    PAGE TOP

  • Q4外部入力の切り替え方法は?
    Aリモコンの[入力切替]で、映像が切り替わります。

    PAGE TOP

  • Q54チューナーX4アンテナの利点は何ですか?
    A4本のアンテナで全方位をカバーし、独立した4つのチューナーが、それぞれの映像情報の不足部分を補います。高度に合成して出力することにより、電波状況が不安定な走行中も、安定した受信が可能です。

    PAGE TOP

  • Q6部品は購入できますか?
    A補修部品は当社オンラインショップで購入可能です。(掲載されていない部品は別途お問い合わせください)

    PAGE TOP

  • HOP001Aについて
  • Q1HOP001Aで何ができますか?
    A純正装備のステアリングスイッチで、HIT7700Uのチャンネル切替が可能になります。但し、ステアリングスイッチで純正機能の送り/戻しなどの操作を行うと、合わせてHIT7700Uのチャンネルも切り替わります。

    PAGE TOP

  • Q2キー操作が効かなかったり、動作が不安定になる。
    A初期設定の際、ステアリングスイッチはHITのチャンネルが変わるまで(1〜2秒)しっかり押し続けていただく必要があります。チャンネルが変わる前に手を離してしまった場合、キーが効かなかったり動作が不安定になりますので、再度、初期設定をやり直してください。

    初期設定方法について、詳しくはHOP001A初期設定動画紹介をご覧ください。

    チェンネル初期設定

    PAGE TOP

製品に関する大切なお知らせ