ホーム製品情報1カメラスカイトップビューSKY812>製品の特長

購入はこちら

1カメラスカイトップビュー

最大3台のカメラを自由に切替
製品の特長

リアカメラひとつでスカイトップビュー®を実現

1カメラスカイトップビューSKY812は、リアカメラひとつで上空から見下ろしたような表示、スカイトップビューを実現できる先進のアイテム。
1画面にリアビューとスカイトップビューを同時に表示しますので、通常のリアカメラとしても使用できます。
重要
スカイトップビュー表示は後方映像を記憶・合成した画像です。
4つのカメラを使用した自動車メーカー純正の全周囲モニターシステムとは異なりリアルタイムの映像ではありませんので、車体の左右及び前方に人や自転車などが通過してもスカイトップビュー表示には映りません。
※後方映像のみリアルタイム表示です

スカイトップビュー®で駐車状態が一目で分かる

スカイトップビューにより、駐車場の区画枠線や縦列駐車時の縁石など周囲の状況を確認しながら駐車することが可能。斜めに駐車してしまうといった駐車ミスを極力減らしてまっすぐキレイな駐車をサポートします。

動作開始時はスカイトップビュー表示の車体イラスト周囲(後方を除く)が黒いブランク画像となります。


ビュー表示位置を入れ替え可能

リアビューとスカイトップビューの表示位置を入れ替えることができますので、モニターの設置位置やお好みに合わせた画面表示が可能です。

ガイドライン表示機能

リアビューにガイドラインを表示させることが可能。表示をOFFにすることもできます。

※ガイドラインはリアビューの中央に固定表示されます。表示位置の変更や色やサイズ等の変更、ステアリングに連動した動作などはできません。

リアカメラのみのスマート取り付け

SKY812はほとんどの車種に取り付け可能。リアカメラひとつのシンプルなシステムですので、複数のカメラを取り付ける必要はありません。

IP67準拠の優れた防水性

リアカメラは、IEC(国際電気標準会議)が定めた防水・防塵の保護規格「IP67」の基準もクリアしていますので、厳しい環境下でも安心してご使用いただけます。

※リアカメラ以外に防水性能はありません。

車両タイプ別にイラストを選べる

スカイトップビュー表示の車両のイラストを選択できます。

ビュー表示延長機能

シフトレバーをRからR以外に切り替えても5秒間または10秒間ビュー表示を延長することが可能です。

画質調整機能

「明るさ」「コントラスト」「彩度」を調整することができます。モニターに合わせて最適な画質調整が可能です。

幅広いカーナビやモニターに接続可能

映像出力端子にRCAピン端子を採用。幅広いカーナビやモニターに接続可能です。