ホームイベント情報>大阪オートメッセ2020
大阪オートメッセ2020

大阪オートメッセ2020に出展致します。R-SPECデータシステムブースでは、セーフティドライブをサポートする安全運転支援製品を中心に展示・デモンストレーションを行います。皆様のご来場、心よりお待ちしております。


日時 
2020年2月14日(金)〜2月16日(日)
9:00〜18:00
場所 
インテックス大阪
主催 
オートメッセアソシエイション
>>大阪オートメッセ公式ページ
ブース位置 
6号館Bゾーン(6B-A2-2) 

ブースマップはこちら
 
展示製品紹介

 

アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を防止

ペダルの見張り番U AWD-01/アクセル見守り隊® SAG297

アクセルとブレーキの踏み間違いによる急発進を未然に防ぎ、暴走を抑制するセーフティーアイテムです。アクセル信号を常時モニターし、アクセルペダルが急激に踏み込まれたときに、アクセル信号をキャンセルし、急発進を回避します。

[※]本製品はアクセル開度を制御する装置であり、ブレーキを制御して車両を停止させる装置ではありません。

製品詳細はこちら
アクセル見守り隊

フルハイビジョンの4倍
高精細ドライブレコーダー DVR3400

DVR3400は、最新鋭プロセッサ、CMOSセンサの採用により業界最高レベルの4K(3,840×2,160)の解像度を実現。フルハイビジョンの4倍もの鮮明な録画を実現したスーパーハイスペックドライブレコーダーです。F値1.8の7層ガラスレンズを採用し、夜間映像もクッキリ・ハッキリ録画できます。

DVR3400

高画質で前後記録可能
コンパクトドライブレコーダー DVR3200

 

DVR3200は、前方カメラ+後方カメラ[※1]で前方/後方同時録画できるドライブレコーダーです。前方カメラはWQHD画質(2,560×1,440)[※2]で、F値1.9の6層ガラスレンズ[※3]を採用し、高精細録画を実現。クッキリ・ハッキリ録画可能です。

[※1]後方カメラは別売です。
[※2]後方カメラの解像度はハイビジョン(1,280×720)です。
[※3]後方カメラはF値2.2、4層ガラスレンズです。


DVR3200

▲ page top