ホームイベント情報>東京オートサロン2019 データシステムブース紹介
東京オートサロン2018 データシステムブース紹介

TOKYO AUTO SALON 2019に出展致します。R-SPECデータシステムブースでは、安全・快適・便利なカーライフを実現する、様々なラインナップをご紹介。実際に製品を操作できるデモ什器も展示しています。皆様のご来場、心よりお待ちしております。
TOKYO AUTO SALON 2019(公式サイト)
開催期間:2018年1月11日(金)、12日(土)、13日(日)
※1月11日(金)一般特別公開 14:00〜
開催場所:幕張メッセ(日本コンベンションセンター)




ブース位置:No.123(HALL1)



データシステム ブースマップ


拡大する




展示製品紹介
※画期的なドライブレコーダー2019年NEWモデルを展示・デモします。ぜひご来場ください!!


前方、後方ともにフルハイビジョン録画
2カメラドライブレコーダー


2カメラドライブレコーダーDVR3100は、ハイスペックのプロセッサーとイメージセンサーを採用し、本体内蔵の前方カメラ、車内設置用の後方カメラ、ともにフルハイビジョン(1920×1080)での高精細録画を実現。前方だけでなく、後方の映像もクッキリ・しっかりと記録することができます。

製品詳細はこちら






ワイドな視界と多彩な表示で見やすく安全に!

MVC811はフロントやリアに取り付けることにより、見通しの悪い交差点への侵入や狭いスペースの車庫入れなど、運転状況に合わせて画面表示を選べる車載カメラです。画面表示パターンは6種類。コントロールスイッチで表示画面を切り替えられます。


製品詳細はこちら




車種別専用設計のカメラカバーでスマートに取り付け!!

車種別サイドカメラキットは、左サイドの死角をモニターに映して安全運転をサポートする便利なカメラキットです。車種別専用設計のカメラカバーにより、純正風に取り付けできますので見た目もスマート。


製品詳細はこちら




ドアミラーでは見えにくい左後方を幅広くカバー


ブラインドサイドカメラ(ドルフィン・アイ)「BSCシリーズ」は、ドアミラーでは見えにくい左後方を幅広くカバーし、並走する車も楽々確認することができます。スタイリッシュなデザインを採用し、ほとんどの車種に目立たずスマートに装着することが可能です。


製品詳細はこちら

インテリアキット



リアカメラをスマートに取り付け!!

エンブレムリアカメラキットは、トヨタ車の純正のリアエンブレム取り付け位置に装着できる、カメラカバーに超小型リアカメラを組み込んだユニークなアイテム。エンブレム位置に取り付けられるため、カメラを車体のセンターに装着可能。


製品詳細はこちら




デモカー MAZDA ロードスターを展示!!

フロントスポイラーを一新した専用エアロパーツ&ウルトラスエード内装でドレスアップ!! 便利なカメラアイテムも装備したロードスター!! 



製品詳細はこちら


▲ page top